体の力を一寸抜いてみましょう。勉強もはかどりますよ。


【 1分間上半身ジョギング 】

があります。

 

これはいわゆる“エアー”なのですが
(つまりジョギングするふりをすること)、

その名の通り「1分間だけ」「上半身だけ」「エアーで」
という点がポイントで、ようするにジョギングする
体(てい)だけで運動してしまう方法です。

 

つまり椅子に座っている状態から立ち上がって、
下半身はふつうに直立しているのですが、

上半身だけ両腕をジョギングしているときの
状態のように前後に振ります。

腕をふりながら、脳内では
外を走っているイメージを持ちます。

 

たとえば、「まさに今、自分はマラソン大会で
最後のトラックをライバルとデッドヒート中!」
というようなイメージを持つ(このイメージは適当に
なんでもOK。海辺でジョギングなど好きなように)

この上半身だけジョギングするふりを
タイマーで計って1分だけやります。

上半身だけですが、1分もやると軽く息切れします。
血行も良くなって体温も上がります。