たまには、勉強の手を休めませんか?


趣味や気分転換について

 テスト勉強や受験勉強を進めていくと、思うように成績が伸びない時期があったりして、精神的にも非常に辛くなることを経験する事が多いと思います。このような時期の事を、いわゆる「スランプ」と呼ぶ場合もあります。

 

 スランプの時期に陥った場合、少しくらいは、勉強から離れて、自分の趣味に没頭して気分転換を図ることもよいと思います。

 

 ただし、気分転換をしすぎて、テスト勉強を全くしないままに試験に臨むという事が無いように気をつけることが大切です。

 

 また、周囲の人から「気分転換をしたほうがよい」というアドバイスを受けて、気分転換のために勉強以外の事をするという事もあると思います。しかし、そのことによって、「自分は何も勉強していない」と思ってしまい、かえって不安を増幅させてしまうことも十分にあります。

 

 従って、テスト勉強を進めるときには、勉強スタイルの中に趣味をどのように取り入れていくのかという事を試行錯誤していくということも、意外に重要な事だと思います。