勉強の合間に出来るか一寸だけリフレッシュ法


愛犬の散歩やペット、家族との時間に触れる

愛犬のいる家では、ペットの散歩がストレスの発散に有効です。 ペットがいなくても、散歩に出て外を空気を吸うことはとてもリフレッシュになります。 愛するペットと少し遊んだりエサを与えたりするだけでも、癒されますし、元気をもらえますね。 もちろん、家族との会話や食事も、知らないうちにリラックスや癒しをもらっているはずです。 そういった時間は無駄ではありませんので、部屋に閉じこもりきりにならず、自ら取り入れていきましょう。


机の上の配置替え・飾り替え

毎日同じ机に向かっていると、その毎日に嫌気がさしてくることもあると思います。 そんなときは、ペン立ての位置を変えたり、本棚の向きを変えたり、卓上に少し変化をつけてみてください。 視界に入る風景が変わるだけで気分が変わることもあります。 但し、本腰をいれると部屋の模様替えなど大掛かりな作業にまで発展し、余計な時間をかけてしまうので、あくまで手元やよく目に入るものだけに。 好きな風景画や写真を飾ったり、好きな香りを置くのもいいかもしれません。