中学生のメンタルを強くするには。


■生まれつきメンタルが強い子どもはいない

「うちの子はメンタルが弱くて……」という言葉をよく聞きますが、生まれた時からメンタルが強いお子さまというのはあまりいません。私たち大人も、今までの人生での経験や緊張があったからこそ、メンタルが鍛えられてきたのです。また、最も身近な大人にそう言われることこそが、「自分は弱い」と子ども自身も思い込んでしまう原因にもなります。

まずは大人がお子さまの伸びしろをよりたくさん見つけてあげることが、その子の心を強くすることにもつながっていきます。

■子どもが大切な試合やテストを前にした時、保護者はどう接するべき?

大切な試合や試験を前にしたら、親心から、子どもががんばれるような一言をかけてあげたいと思うかもしれません。ですが、子どもは既に学校のクラスやスポーツ少年団など、保護者が所属していないチームや社会に属しており、その中でコーチや仲間に支えられています。そのことを尊重し、保護者はただ見守ってさえあげれば、特に言葉は必要ありません。反対に、何も言わずとも、そうした社会の中での子どもの成長を最も間近で見ていられるのが保護者ならではの楽しみでもあります。