我が家の塾は、部活との両立もバッチリ!


ポイントは「いつでも学習できること」

部活に打ち込むことも学生生活ではすごく大切なことです。
ただ、部活が忙しくなると勉強の時間が取れないことも事実です。

そうした場合には、eラーニング教材を使うことで生活のリズムに合わせていつでも学習できるようにしましょう。
時間を有効に使って、部活も勉強も両立させることが可能になります。

多くのeラーニング教材は自宅のパソコンやタブレットで学ぶことができますので、いつでも好きな時に学習ができます。
夕食前の空き時間に30分、寝る前には1時間、といった使い方ができるので、スケジュールに合わせて活用することができます。

でも、教材を選ぶ際には、もうひとつ注意しなければならない点があります。

いくら好きな時間に学習できるからと言っても、塾や学校と違って自分ひとりで勉強を進めなければならない場合には、
「丁寧に考え方を理解できるようなレクチャー」
「いざという時には相談できる人がいる」
「やる気が続くような仕組みがある」
といった条件がなければ、学習を続けることが難しくなります。

逆に言えば、そうした教材を使って自分ひとりで勉強を進められるようになれば、クラブの長期遠征や合宿などで授業が抜けても大丈夫ですね。