中学2年生を迎えるにあたって…


そろそろ高校受験も視野に入れて、しっかりと勉強に向き合ってほしい。
でも、思春期なのか反抗期なのか、なかなか親の言うことに素直に耳を傾けてくれない。
そんな悩みを抱える保護者の方へ、お子様と接する際に気をつけるべきシンプルなポイントを、現役のカリスマ塾講師がアドバイスします。

 

思春期のお子様

中2は一般的には中だるみが起きやすい学年です。
また、自我が芽生えて、ますます親の言うことを素直には聞かなくなりますね。

そういう年頃だということを念頭に、一人の大人として接することを心掛けてください。
「あなたのことは信頼していますよ。自分の将来の夢や目標に向けて、今どのように勉強を進めるべきか、自分でよく考えて進めてね」という意識で見守りましょう。

ただし、生活のリズムが乱れてきた場合は、厳しく注意することも必要です。