なかなか勉強の続かない小6  このままで中学生になっていいの?


放っておくと、遊ぶことばっかり。
通信教材もなかなか続かないし、机に向かって勉強する習慣もつかない。
そんなお子さんの「学習が続くポイント」は、教材選びにあります!
中学生になってから苦労しないためにも、小6の夏は自ら勉強する習慣を身につける機会にしたいですよね。





学習が続く!教材選び

小6にもなると、お子さんにも教材へのこだわりが出てきているかと思います。
ですので、教材選びのひとつ目のポイントは、お子さん自身が親しめて楽しく学べる教材を選ぶことです。
お子さんが好きなノートや文房具を揃えるのと同時に、
お子さんが教材の「世界」に入り込める教材を選ぶと良いでしょう。
eラーニングなどは、無料体験ができるものや一定期間無料でトライアルできるものもあるので、
ネットで調べてみるのをお勧めします。
お子さんが気に入って「これなら勉強できる!」と実感できることが、最も大切になります。

ふたつ目のポイントは、わかりやすい教材を選ぶことです。
どんなに楽しいものでも、お子さんにとって難しすぎるものや解説の少ないもの、
一歩的な授業だけで終わってしまうような動画タイプのものは、どうしても勉強が続かないものです。
丁寧な解説でお子さんの理解レベルに合わせて学習できるような教材を選ぶことが、ポイントとなります。