中学生になったら塾に行くべきか


「中学生になったら塾に通わせる」
そう考えておられる保護者の方は多いと思います。
周囲にもたくさんおられますし、私もかつてはそう考えていました。



実際に、中学に入って最初のテストが思わしくなく塾に申し込んだけど
一年生は定員が一杯で人気の塾に入れなかったという話も聞きました。



中学生になると三年後には高校進学があります。
二年生の後期になると、保護者間でもそういった話題が多くなります。



親としてはのびのび中学生時代を過ごさせてやりたいのですが、
高校受験はあっという間にやってきます。



レベルの高い高校に進学する事だけが進路ではありませんが、
「行きたいと思う学校に行ける」学力を育てておきたいと心配するのが親心です。



中学進学と同時に塾に通うというのは一つの選択です。
しかし塾に行くだけで全てが解決するわけではありません。