ついつい、友達と比較していませんか?

子育ての上で、やってはいけないことの1つに「友達と比較をする」ことです。

○○ちゃんは、80点いつもテストで取れるのに、我が子は、何時も平均点しか取れない・・・

勉強もっと、頑張らせないと・・

塾も増やそうかしら?

 

 

いえいえ「お母さん、友達は、友達、我が子は、我が子」ですよ。

 

 

子どもが誕生したときは、「健康であればいい!」そう願ったはず。

しかし、学校に行き、成績で評価が出されると、成績で子どもを判断して、知らない間に、他人と破格をしてしまいます。

 

 

で!お母さん、自らを責めてしまうのです。

 

 

昨日、我が孫の懇談会があり、娘がこんな質問をしたそうです。

「4歳なのに、ひらがなに全く興味がなく、読む、書くなんて全くできなくて・・・」

 

しかし、クラスの半数のお子さんが、ひらがなを、読めるそうでして、娘は焦っておりました。

 

 

そう!まさに、他人と比較してしまい、自分で落ち込んでしまいました。

 

 

 

大丈夫!孫は、きっと、成長が亀。読めなくても、お話するのは大の得意じゃん!!!!!

 

 

そう、子育ては、色々な子どもがいるから面白い!そう、思いませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA