先生から言われた一言で、チョット傷ついた我が子

担任の先生に勉強が出来るかどうかで、人格まで判断されてしまった。

確かに、勉強が出来なくても心が優しくて思いやりがある。
そんなお子さん沢山いますね。

でも、学校の先生は評価をしなくてはいけません。
その時に簡単にできるのが勉強=授業の理解度なんです。

だけど、お子さんの本当の素晴らしさを理解しているのは、まぎれもなくお母さんなんです。
お母さんから褒められる。子どもにとって、こんな嬉しいことはありません。

要するに、子ども自身が自分に自信をもつ。
勉強は苦手だけど、自分はこんなに素晴らしい人間なんだ。
そう感じ取れるようにお母さんが褒め言葉を投げかける。

だからお母さん!!
テストがダメダメでもお子さんは天才だ!!
そう胸をはってくださいね。

お子さんを心から信じてあげてください。
お母さんは子どもに取って太陽なんですよ。

無料メール講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA